高反発ドライバーであの頃の飛距離を取り戻そう!

ゴルフの魅力はやっぱり爽快な飛び

shutterstock_235696687

ゴルフはいかに少ないスコアでラウンドできるかが重要で、「飛ばしにこだわるのは邪道」と考えているゴルファーは、年を重ねるごとに多くなるかもしれません。それでも、飛距離不足に悩む熟年ゴルファーにとって、ティーショットの飛距離が伸びればグリーンをより小さい番手で狙うことができ、スコアアップに直結するのも想像できると思います。ゴルフの楽しみをショートゲームに求めている人も、競技ではなくプライベートでゴルフを楽しむのであれば、「高反発ドライバー」というある意味”禁断の果実”に手を出してみるのもいいのではないでしょうか?

大手メーカーからも!

shutterstock_419381692

プロギアをはじめ、キャスコやカタナなど、多数のメーカーから今も高反発ドライバーが発売されています。多くのクラブがそれまでのドライバーより15~20ヤードほど飛んでいると大好評。GDOゴルフショップで販売中のおすすめ高反発ドライバーをご紹介します。

 

プロギア SUPER egg ドライバー エッグオリジナル 高反発モデル

¥90,000(税抜)~

プロギアeggシリーズの高反発モデル、通称”金egg”の17年モデル。反発係数は前作から大幅に上がり0.86。より球が上がりやすくつかまりやすく、やさしくなりました。

 

キャスコ ゼウス インパクトドライバー Zeus impactオリジナル 高反発モデル

¥90,000(税抜)

485mlの大型ヘッドとシニアゴルファーにも使いやすい270gの軽量シャフトで、ルールを超えた大きな飛びを実現します。反発係数は0.851。クラシカルなデザインも人気の一つです。

 

 

カタナ VOLTiO NINJA PLUS 8802Hi BLACK ドライバー オリジナルSpeeder 462 Evolution 高反発モデル

¥106,200(税抜)

高反発ドライバーに定評のブランド「カタナ」の最上位モデル。フェースをギリギリまで薄くし、反発係数はなんと0.8802!インパクトでの衝撃に耐えうるギリギリのラインです。

アイアンも飛べばもっと楽に!ぶっ飛び系アイアンもおすすめ

shutterstock_279876533

本来アイアンは飛距離を出すのではなく狙った距離を正確に打ち分けるためのクラブでしたが、ヤマハRMX UD+2アイアンの登場を皮切りに、各メーカーから飛距離を重視したアイアンが多数登場していますね。単純にロフトを立てているだけでなく、ヘッドの重心設計や専用設計のシャフトで7番アイアンのやさしさのまま5番アイアンの飛距離がでるなど、飛ぶ工夫がなされています。アイアンも合わせて飛ぶクラブに変えるだけで、これまでのゴルフ感がひっくり返るほどの違いを体感できるはずです。

 

ヤマハ 17インプレス UD+2 アイアン

¥86,400(税抜)~

大ヒットした”UD+2 アイアン”のテクノロジーがさらに進化。プラス2番手の飛びを実現するぶっ飛びアイアンです。

 

キャロウェイ GBB EPIC STAR アイアン

¥144,000(税抜)~

売れすぎて品薄状態が長く続いた大ヒットモデル。コストをかけてでも飛ぶアイアンを!とメーカーが意気込んで開発したモデルなので、飛距離もお値段もなかなかです。

 

ブリヂストン TOUR B JGR HF1 アイアン  

¥84,000(税抜)

ルールギリギリの反発性能を実現したぶっ飛びフォージドアイアン。グースが少なく、アイアンをしっかり打ち込める人にも打ちやすい。

 

いかがでしたでしょうか?ルール非適合だからと高反発ドライバーを嫌煙していた方や「アイアンに飛距離は求めていない!」という方も、これから先も長ーくゴルフを続けるなら、道具に頼ってみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

ご感想をお聞かせください

お楽しみいただけるコンテンツをお届けするため、アンケートの協力をお願いしております。
今後の特集記事の参考にさせていただきます。(回答時間ー約30秒)