GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフショップ

ピン(PING) G400ドライバー試打イベントレポート。ゴルフ用品・ゴルフクラブの通販ショッピング

毎日14時まで即日出荷!¥2,000(税込)以上で送料無料!

会員登録(無料)するとおトクで便利な機能が使えます

ようこそゲストさん

注目キーワード :
海外発送/国際配送サービスの転送コム

> > > > G400ドライバー試打イベントレポート

カテゴリーから探す

ピン(ping)

ピン(PING) G400ドライバー試打イベントレポート

2017年全英オープンでも平均飛距離NO.1となった「G400」がいよいよ発売開始!PING史上最も飛ぶと言われるそのドライバーは果たしてどれほどの威力なのか、そして「G400」最大のポイントである「ブレない」「抵抗しない」「反発する」とは、前作とどれほど異なるのか。発売に先立ち一般ゴルファーに試打してもらい検証した。

FITTING CASE1

「平均飛距離が
8ヤード伸びました!」

尾澤さん

年齢
50代
平均スコア
80台
DRに求めるポイント
飛距離と方向性

GOLFTEC by GDO 六本木スタジオ
中村晃文コーチ コメント

右を嫌がって無理やり手首を返して引っ掛け球を打たれていたので、捕まりの良いSFテックは避けて、スタンダードモデルで適度な捕まりを求めました。さらにクラブに標準装備されている調整機能でロフトを0.6度立てることにより、捕まえに行っても引っかかることなく、軽いドローで飛距離も伸びました。

体験者の声

以前は右に行く球が多く、それを嫌がっているうちに左に引っ掛けドローのような球ばかりが出るようになってしまいました。G400のスタンダードモデルだと右に行く心配がない上に、引っ掛けのような球も出ないので思い切って振れました。前作のGドライバーを使っているのですが、さらに曲がりが少ないというか、確実に芯が広くなって、どこに当たっても飛距離が変わらないと感じました。結果的に飛距離も8ヤード伸びて大満足です。

G400 スタンダードを見る

FITTING CASE2

「とにかく真っ直ぐ飛んで
飛距離も伸びました!」

笠井さん

年齢
60代
平均スコア
90台
悩み
飛距離が出ないこと

GOLFTEC by GDO 六本木スタジオ
中村晃文コーチ コメント

飛距離が物足りないとのことでしたので、ヘッドは捕まるSFテックを選びました。もともと打点のばらつきが大きく球が暴れていたので、慣性モーメントの大きいPINGのヘッドに変えるだけで、曲がりや飛距離のロスが減りました。笠井さんにはPINGのクラブがピッタリですね。

体験者の声

今のクラブでは球が低く、軽いドローが出たりプッシュアウトが出たりと球筋が安定しなかったんです。しかしG400のSFテックを打ったところ、とにかく真っ直ぐ飛んで、何発打ってもフェアウェイど真ん中。打点を確認したところ、ほとんど真ん中では打てていなかったのですが、それでも方向性、飛距離ともにほとんど変わらなかったことに驚きました。低かった弾道も高くなり、飛距離も伸びて嬉しいことばかりです。

G400 SF TECを見る

FITTING CASE3

「ミスヒットしても
曲がりが少ない!」

マコトさん

年齢
30代
平均スコア
90台
悩み
方向の安定性

GOLFTEC by GDO 六本木スタジオ
中村晃文コーチ コメント

左に行くミスが困るということでしたので、ヘッドは左に行きにくいLSテック10度を選びました。シャフトは現在使われているものに近い重量のALTA J CBシャフトをチョイスし、少しシッカリしたTSフレックスにすることでほどよい捕まりになりました。

体験者の声

自分のクラブだと方向性のばらつきがあり、それが不満だったのですが、G400ドライバーだとミスヒットしても曲がりが少なく、一番嫌な左へのミスもほとんど出ませんでした。これなら安心して振っていけそうです。もともと250~260ヤード飛ぶので飛距離はそんなに求めていなかったのですが、芯を外しても飛んでいたので平均飛距離は確実に伸びていると思います。PINGのドライバーは打音があまり良くないイメージがあったのですが、このG400は心地よい打音で気に入りました。

G400 LS TECを見る

FITTING CASE4

「勝手に高弾道になって
理想の球が打てました!」

大和田さん

年齢
40代
平均スコア
90台
DRに求めるポイント
つかまりの良さ

GOLFTEC by GDO 六本木スタジオ
中村晃文コーチ コメント

パワーの割に柔らかいシャフトを使われていたので、クラブの軌道が不安定になりスライスやフックが出ていました。そこでシャフトを少し硬めのALTA J CBのTSにしたところフェースがかぶることなく適正ロフトで当たるようになり、弾道も高くなりました。

体験者の声

理想はドローボールなのですが、実際は球が捕まらず低いスライスか、それを嫌って引っ掛けが出るという悪循環でした。G400のスタンダードモデルを打ったところ、勝手に球が上がり、右に行くような球も出ませんでした。ヘッドが少し小さくなったからなのか振り抜きがとても良く、振り遅れてしまうようなイメージが無くなりました。打感も柔らかいので本当に打っていて気持ちの良いドライバーですね。

G400 スタンダードを見る

FITTING CASE5

「楽に振れて
捕まる球が打てました!」

長野さん

年齢
40代
平均スコア
90台
DRに求めるポイント
方向の安定性

GOLFTEC by GDO 六本木スタジオ
中村晃文コーチ コメント

長野さんはスライサーで、できればドローが打ちたいとのことでしたので一番捕まりのいいSFテックを選びました。シャフトも比較的捕まるALTA J CBをチョイスしましたが、その中でもTSという一番硬いフレックスで捕まり過ぎを少し抑えています。これで右に行く球が無くなりました。

体験者の声

とにかく右に行く球が多く、なんとか捕まった球が打ちたいとずっと思っていました。今回G400のSFテックを打ったところ、とても振りやすくてヘッドが走るように感じました。しかも音も打感もとても良い。楽に振って捕まるので憧れのドローボールが簡単に打てて驚きです。今まではドライバーが本当に嫌いで、ドライバーを使わないラウンドもあったのですが、こんなにいい球が打てるならどんどん使いたくなりますね。

G400 SF TECを見る

G400ドライバーとは?前作Gドライバーと徹底比較

3つのチカラでブレずに飛ばせ!G400PING

それは素材の開発から始まった。
PINGの新反発素材T9S+が、前作をはるかに超える飛距離を叩き出す。だが、PINGのテクノロジーはそれだけではない。PING史上最大の慣性モーメントによるブレないヘッド。さらに、進化したタービュレータ―が極限まで空気抵抗を削減。この3つのチカラが、圧倒的な飛距離と安定した方向性を生み出す。反発フェースで飛ばす。これがPINGの答えだ。

3つのチカラでブレずに飛ばせる理由1 ブレない!

ミスしても飛ぶ!安定した高MOIヘッド
PING史上最も低くて深い重心設計。上下左右の
MOIが優れたヘッドだから、まっすぐ飛ぶ。

3つのチカラでブレずに飛ばせる理由2 抵抗しない!

空気抵抗を抑えたヘッド。だからヘッドが走って、つかまる!進化したタービュレーターとVORTEC(ボーテック)、最適な形状でダウンスイング時の空気抵抗が約15%軽減。(前作比/PING調べ)

3つのチカラでブレずに飛ばせる理由3 反発する!

初速UPで飛ぶ!新素材フェース誕生
強度が約4%高く、約6%薄くなった新反発素材FORGED T9S+。約16%たわむ新フェースが最大初速と飛距離を生む!(前作比/PING調べ)

商品詳細はこちら

G400シリーズ商品ラインアップ

FAIRWAYWOOD

新・マレージングC300フェースで飛ぶ

20%強度が高くて、フェースが18%軽くて、30%たわむ

=+0.89m/s 初速がアップ!

PING史上最速

FWが苦手な方に最適な低重心で高弾道

5%低い重心、打ち出し角は0.2度高く、
250回転多いスピン量

キャリーで飛ばせる!

高比重ソールウェイトで安定

6%高いMOI / 競合他社比較で約20以上

ミスしても飛ばせる!

前作比・従来比/PING調べ

商品詳細はこちら

HYBRID

新・マレージングC300フェースで飛ぶ

20%強度が高くて、フェースが18%軽くて、30%たわむ

=+0.67m/s 初速がアップ!

PING史上最速

深低重心で楽に球が上がる、止まる

3%深く、2%低い重心 最高到達点5%アップ

キャリーで飛ばせる!

高比重ソールウェイトで安定

上下で6%、左右で3%高いMOI

ミスしても飛ばせる!

前作比・従来比/PING調べ

商品詳細はこちら

CROSSOVER

新・マレージングC300フェースで飛ぶ

20%強度が高くて、フェースがたわむ

初速キープ!

滑るフラットソールだから、
ボールを拾い易い

フラットソール&パールクローム仕上げだから
ソールが滑る

ソールが滑るから、ダフり防止が出来て、 易しい!

楽に球が上がる、止まる

全番手を1度寝かせたロフト設計
1.5度高い打ち出し角、400回転多いスピン量

キャリーで飛ばせる!

前作比・従来比/PING調べ

商品詳細はこちら

IRON

独自の高強度17-4SSフェースで飛ぶ

従来の17-4SSよりも約45%強度が高い

ミスしても距離が落ちない

コア・アイ・テクノロジー+新トップレールアンダーカットで高弾道

18%たわむフェースで初速がアップ
初速が上がるから球も上がる

+0.44m/s 初速がアップ!

3ピースバッジ搭載で極上の打感

6%高いMOI / 競合他社比較で約20以上

ミスしても飛ばせる!

前作比・従来比/PING調べ

商品詳細はこちら

ツアープロもG400を続々投入!

Ai Suzuki

出身地
日本/徳島県
生年月日
1994.5.9

主な戦歴

2017年
アース・モンダミンカップ 優勝
2017年
ほけんの窓口レディース 優勝
2016年
日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 優勝
2016年
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 優勝
2014年
日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 優勝
2014年
ニンジニアRKBレディス 優勝
2013年
中国新聞ちゅーピーレディース 優勝

Ryutaro Nagano

出身地
日本/熊本県
生年月日
1988.5.6

主な戦歴

2017年
東建ホームメイトカップ 3位
2015年
日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 2T
2015年
HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 6T
2015年
カシオワールドオープン 4T

Special thanks GOLFTEC by GDO

GOLFTEC(ゴルフテック)とは1995年にアメリカで設立され、全米ゴルフレッスン市場の25%以上を占めるゴルフレッスンスクールで、日本では2012年に第1号店をオープン、現在9店舗展開しています。正しいスイング作り、正しいクラブ選び、正しい身体作りを常に意識したレッスンやフィッティングサービスを提供し、受講者の96%が上達を実感。一人ひとりのレベルやゴールに合わせて、あなただけのレッスンプランを作成し、完全マンツーマンレッスンで上達をサポートします。

中村コーチ

六本木スタジオ 中村晃文コーチ
客観的な計測データと、感性を融合させたレッスンには定評がある。ゴルフテックでこれまで10,000回以上のレッスン、300回以上のフィッティングをするなど、数多くのゴルファーの上達をサポートしてきた人気コーチ。自身もゴルフギアに一家言を持っている。

> GOLFTEC by GDO 詳細はこちら

9割保証打って合わなかったらGDOポイントと交換!

実際のラウンドで使用してみて使用感に満足いただけない場合、購入金額(税別)の9割にあたるGDOポイントと交換が可能!

注意事項:サービスを利用する際は、9割保証サービス専用申し込み用紙の同梱が必要となります。「9割保証サービスはこちら」からサービス紹介ページにて、入手してください。

9割保証サービスはこちら

ページの先頭へ

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス