GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフショップ

ピン(PING) Gドライバーの威力とは!?。ゴルフ用品・ゴルフクラブの通販ショッピング

毎日14時まで即日出荷!¥2,000(税込)以上で送料無料!

会員登録(無料)するとおトクで便利な機能が使えます

ようこそゲストさん

注目キーワード :
海外発送/国際配送サービスの転送コム

> > > > Gドライバーの威力とは!?

全力買取祭 買取ポイント20%UPキャンペーン

カテゴリーから探す

ピン(ping)

飛距離にお悩みの方におすすめ! ツアープロも飛距離が伸びたと絶賛! Gドライバーの威力とは!?

優勝者、飛ばし屋のバッバ・ワトソンをはじめ、ルイ・ウェストへーゼン、ミゲル・A・ヒメネス、USLPGAから20歳のブルック・ヘンダーソン、そして国内は大山志保、鈴木愛が「飛距離が伸びて、曲がらない」とGドライバーにスイッチし、優勝を飾っている。プロが使うモデルは我々アマチュアでも使いこなせるのか?

今回は飛距離や方向性に悩みを抱えるアマチュアゴルファーにPINGのGドライバー試めして頂き、ご自分のクラブと比較してどのくらい飛距離や方向性が変わるのかを調べてみました。

Case.1 24y UP!

お悩み 「引っかけ」が怖くて振りきれません。 もっと飛ばしたいのですが、「引っかけ」が怖くて振りきれません。 矢口 清隆さん(年齢:60代、平均スコア:90~99) Gドライバーなら3つのヘッドタイプがあり、お悩みを解決できますよ! フィッティングスペシャリスト藤原雄太さん

矢口さん:先週ラウンドに行ったのですが、とにかくドライバーが「引っかけ」のようなショットばかりでゴルフになりませんでした。

フィッター:まず最初に現在使われているドライバーで何発か打ってもらいましたが、たしかに左に引っかかる球が多いですね。

矢口さん:引っかかり始めるとスコアも悪くなるし、ゴルフが全く楽しくなくなってしまいます。

フィッター:引っかかり気味の球が多い矢口さんの場合は、3種類あるGドライバーのヘッドの中でも一番捕まりのいいSF Tecは合わないと思われますので、それを除外した2種類の中からまずはスタンダードモデルから打ってもらいましょう。

矢口さん:とても振り心地がいいですね。ヘッドも大きめで構えた時に安心感があります。ただ少しまだ引っかかる球が出ますね~。

フィッター:では次にGドライバーのなかでも一番スピンが少ないヘッドのLS Tecの10.5度を打ってみてください。シャフトはPING純正のALTA J50というシャフトです。

矢口さん:お、これは今までよりも左に曲がる度合いが少ないですね。フックではなく、いい感じのドローが打てます!

フィッター:かなり曲がり幅が少なくなりましたね。では同じヘッドに今度は日本シャフトのRegio fomula Bというシャフトを装着しましたので打ってみてください。

矢口さん:さっきよりさらに曲がり幅が少なくなって、ほぼストレートから軽いドローの球になりました!この組み合わせはとてもタイミングが取りやすくて振りやすいです。

矢口さんフィッティング
Fitting Club G LS Tecドライバー ロフト:10.5 シャフト:Regio Formula B 55S
商品詳細はこちら ▶
矢口さんフィッティング

フィッター:いい感じの球筋になりましたが、少し打ち出しが低いので、もう少し弾道が高くなるとまだ飛距離が伸びるはずです。Gドライバーにはロフトを5段階に調整可能な機能がありますので、ロフトを1度寝かせて11.5度にしてみましょう。

矢口さん:さっきよりも打ち出しが高くなって飛距離も出ました!

フィッター:Gドライバーのなかでもスピンが少なめのLS Tecヘッドに捕まりを少し抑えたRegio fomula Bシャフトで「引っかけ」が出なくなり、ほぼストレートに近い球が出るようになりました。少し出球が低かったので、1度ロフトを寝かせることで理想の高さの弾道で飛ばせるようになりましたね。空気抵抗削減のタービュレーター+ボーテックの効果もあり初速が上がり、飛距離アップにもつながっていますね。ご自身のドライバーの時は191ヤードほどだった飛距離が215ヤードまで伸びましたよ。

矢口さん:215ヤードは嬉しいですね!これだけ飛べばゴルフがまた楽しくなりそうです!

平均飛距離 191y<マイクラブ>→215y<Gドライバー> 24yUP! アマチュアにもぴったり!こんなに球筋が変わって飛距離も伸びるなんて驚きです!

ヘッドが3種類あってそれぞれに特徴があり、その人のスイングに合ったヘッドが選べるなんて素晴らしいと思います。私の悩みだった「引っかけ」は全く出なくなったし、自分の感触として「引っ掛かった」と思った球でもほとんど曲がらずに飛んでいるので驚きました。

Gドライバーはプロが使ってるのをテレビで見たことがあるので、「重そうなクラブだなぁ」と思っていました。同じものをアマチュアが打てるのか心配していましたが、しっかり振り切ることができ問題なく打てました。方向性もよく、曲がらない上に自分のクラブより20ヤード以上も飛距離が伸び、ただただ驚くばかりです。アマチュアにもぴったりなクラブですね!早くコースで打ってみたいですね!

Gシリーズ商品一覧をみる

Case.2 18y UP!

お悩み とにかく曲がらない球を打ちたい スライス系の球筋なのでとにかく曲がらない球を打ちたいんです。斉藤 一美さん(年齢:60代、平均スコア:90~99) しっかり捕まった球が打てればスライスが減って曲がりが少なくなり、飛距離も伸びますよ。

斎藤さん:飛距離は特に望まないのですが、スライスが出ないようにしたいんです。飛びよりも曲がらないことがスコアにつながりますから。

フィッター:ご自分のクラブで打たれた球を見ていますと、やはりスライス系の球が多いですね。球の高さも出ていないので飛距離も出ていません。

斎藤さん:ロフト多めのドライバーを使っているんですが、球が低いんですよ。

フィッター:ではまずGドライバーのスタンダードモデル10.5度を打っていただきます。シャフトは純正ALTA J50のRです。

斎藤さん:自分のクラブよりGドライバーは出球が高いです。これは楽に球が上がりますね。

フィッター:弾道はとても良くなりましたし、ご自身のクラブより6ヤード飛距離が出ています。ただまだ少しスライスしていますね。それでは今度はGドライバーのなかでも一番捕まりのいいSF Tecを打ってみてください。

斎藤さん:あ、これはほとんどスライスも出ないし、捕まった球が打てている感じがします。

フィッター:ほぼストレートの球が打てていますね。GドライバーのSF Tecは重心距離が短めで、ヘッドがターンしやすいように作られているので球を捕まえやすいんです。では試しにシャフトをNS PRO Regio fomula Bというものに変えてみましょう。

斎藤さん:なんだかこれはとても振りやすいです。スライスしないし、強い球が打てているような気がします。

斎藤さんフィッティング
Fitting Club G SF Tecドライバー ロフト:10 シャフト:Regio Formula B 55R
商品詳細はこちら ▶
斎藤さんフィッティング

フィッター:このシャフトは斎藤さんの使われているドライバーよりも短めで、重量も少し重くなっているんです。短いことで振りやすくなりミート率が上がったのだと思います。最初の3球は全部いい当たりで200ヤード以上飛んでいましたよ。

斎藤さん:短いシャフトなのに200ヤード飛びましたか。飛びはあまり求めていないと言いましたが、やはり飛ぶと嬉しいですね。

フィッター:その後に1発当たりが悪いミスショットがありましたが、それでも192ヤード飛んでいましたから確実に平均飛距離は伸びていますね。

斎藤さん:あの当たりでも192ヤード飛ぶなんて、ほんとうにミスヒットに強いクラブなんですね。

フィッター:斎藤さんはSF TecというGドライバーのなかでも捕まりやすいヘッドでスライスが無くなり、少し短めのシャフトにすることでミート率が上がりました。その結果、曲がらないだけでなく飛距離も伸びましたね。

斎藤さん:スライスが直っただけでも嬉しいのに、飛距離も伸びるなんて思ってもいませんでした。

平均飛距離 174y<マイクラブ>→192y<フィッティング後> 振りやすいってことが曲がらないことや飛距離に繋がるんですね。

SF Tecのヘッドは自分で捕まえに行こうとしなくても楽に捕まった球が打てて、スライスが全く出なくなったのには驚きました。ミスヒットしても飛距離の落ち込みが少ないし、曲がりも少ないのでコースで力を発揮してくれそうです。G SF Tecドライバーはまさに私が求めていたスコアに繋がるドライバーですね。

シャフトに関しても、長いほうが飛ぶものだと思っていましたが、短くしてもミート率が上がれば飛ぶんですね。Gドライバーはプロも使用している難しいクラブと思っていましたが、軽く振りやすく、よくヘッドが走る感じがします。自分みたいなアマチュアゴルファーにも合うことがわかりました。よいクラブに出会えて良かったです。

Gシリーズ商品一覧を見る

Fitting Case3 12y UP!

お悩み 飛距離が落ちてきたので飛ばしたい 久しぶりにゴルフを再開したら飛ばなくなっていました。 宇野 和久さん(年齢:50代、平均スコア:90~99) 自然とヘッドスピードの上がるヘッドで楽に飛ばしましょう!

宇野さん:身体を壊していまして4年ほどゴルフから遠ざかっていたのですが、久しぶりに再開したら、以前はドローだった球筋がスライスになってしまって全く飛ばなくなっていました。

フィッター:ご自分のクラブで打っていただいたところ、スライスも出ましたが左に引っ張ってる球も出ていましたね。無理にヘッドを走らせようとされているように感じました。

宇野さん:そうなんです。なんとか捕まえようと一生懸命振ってるんですが、全くヘッドが走らないんです。そうするとますます「こんなはずじゃない」という感じで力が入ってしまうんです。

フィッター:ではまずGドライバーのスタンダードモデル10.5度を打ってもらいます。シャフトですが、現在使われているシャフトがSRとのことですので、純正ALTA J50のSRで試してみましょう。

宇野さん:自分のクラブより長いはずなのですがヘッドが大きいせいか長さを感じないし安心感がありますね。打っていて曲がりが少ないように感じます。

フィッター:安定して200ヤード近く飛んでいます。スタンダードモデルのGドライバーでもしっかり捕まった球を打たれているので、捕まりの良いSF Tecは必要ないですね。ただしスピンが少なめで球が少し低いので、シャフトをRにしてみましょうか。

宇野さん:これは捕まりが良くなりますね。ただしちょっと捕まり過ぎで左に行ってしまうかもしれないな。

フィッター:ではシャフトはSRに戻して、弾道調整機能を使ってロフトを10.5度から11.5度にしてみましょう。これで弾道は高くなるはずです。

宇野さん:確かに球が高くなって、捕まりもちょうどいい感じです。

宇野さんフィッティング
Fitting Club Gドライバー ロフト:10.5 シャフト:ALTA J50 SR
商品詳細はこちら ▶
宇野さんフィッティング

フィッター:安定して飛距離が出るようになりましたね。最高で205ヤード飛びましたよ。ご自分のクラブの飛距離が190ヤードでしたから、15ヤード飛距離が伸びています。ミスショットした時の距離を入れても平均で6ヤード飛んでいます。

宇野さん:それは嬉しいです!自分で捕まえに行かなくてもいいので本当に楽に打てます。

フィッター:宇野さんの場合はスタンダードモデルのヘッドに少し長めのシャフトを挿れて飛距離が出るようになりましたが、少しスピンが少ないということでロフトを1度寝かせることで適正な弾道でさらに飛距離が伸びました。

宇野さん:一生懸命振らなくても勝手にヘッドが走って飛距離が出てくてるので助かります。これでまた昔のような飛距離が戻ってきそうな気がします。

平均飛距離 190y<マイクラブ>→202y<フィッティング後> 勝手にヘッドが走ってくれて、気持よく振りきれるドライバーです!

4年間のブランクでこんなにクラブが進化してるなんて驚きました。とにかく楽に打てて飛距離が出る。Gドライバーで一番感じたのは自分でヘッドを走らせようとしなくても勝手に走ってくれることですね。空力を考えたヘッドということですが、本当に自分のクラブとはヘッドの走りが全く違いました。

フィニッシュまで気持ちよく走ってくれるので勝手に大きなフィニッシュになるんです。また打球音も良いですね。私はあまり高い金属音は嫌いなのですが、このGドライバーは本当に心地いい音で、打っていて楽しくなります。

Gシリーズ商品一覧を見る

Fitting Eye

それぞれの特徴を持った3種類のヘッドでどんなタイプのゴルファーでも最適弾道で飛ばすことが出来ます。 PINGフィッティングスペシャリスト  藤原雄太さん

Gドライバーはどのモデルもタービュレーターと呼ばれる突起をクラウン部分に配し、インパクトゾーンでの空気抵抗を抑えヘッドスピードを加速させます。またボーテックと呼ばれる新機構の効果によりヘッド後方の空気の流れを整えて、更なるヘッドスピードアップを実現します。その効果により初速があがり、より飛ばすことができます。

ヘッドは3種類あり、スタンダードモデルはPING史上重心位置を最も低く深い位置に配置し、楽に球が上がると同時にミスヒットした時の飛距離の落ち込みを最小限にしています。左右どちらにも曲がるようなゴルファーにお勧めのモデルで、曲がりの少ない高弾道で飛ばせます。

SF Tecはソールのウェイトをヒールよりに配置することにより重心距離を短くしてフェースがターンしやすく設計されています。このため自然に捕まった球が打ちやすく、スライサーにお勧めのモデルです。またロフト12度というヘッドもありますので、球が上がらないゴルファーにも最適です。

LS TecはPINGのドライバーの中では少し重心が浅く作ってあり、一番ロースピンの弾道が打ちやすく、風に負けない強弾道で飛ばせます。ハードヒッターで球が吹け上がり飛距離をロスしているゴルファーに最適のモデルです。

それぞれの特徴を持った3種類のヘッドでどんなタイプのゴルファーでも最適弾道で飛ばすことが出来ます。ぜひ一度Gドライバーのスピード感と飛距離を体験してみてください。

高弾道で飛ばす G ドライバー

商品詳細はこちら ▶

直進性で飛ばす G SF Tec ドライバー

商品詳細はこちら ▶

低スピンで飛ばす G LS Tec ドライバー

商品詳細はこちら ▶
Let's Fitting ピンフィッティングスタジオとは?
フィッティングスペシャリスト 藤原雄太さん

PINGフィッティングスタジオは新宿駅から徒歩7分と好立地にある世界初のPING直営店です。
経験豊富なスタッフがあなたのゴルフライフをサポート。

クラブと合わせて買いたい! おすすめキャディバッグ

高弾道で飛ばす G ドライバー

キャディバッグ 33340-01 カスタムスタンドキャディバッグOZK キャディバッグ PGJ-CBLT16

ダイヤモンド型パネルが特徴的なスター&ストライプデザインの限定モデル

商品詳細はこちら ▶

大人気のPING×GDO別注キャディバッグ。カタログモデルにはないカラーリングが特徴。

商品詳細はこちら ▶

エナメル使いが美しい軽量スタンダードモデル。収納力も抜群、お求めやすいモデル。

商品詳細はこちら ▶
ピンのキャディバッグを探す

ページの先頭へ

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス