GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフショップ

新・飛距離モンスター登場!ブリヂストンJGR。ゴルフ用品・ゴルフクラブの通販ショッピング

毎日14時まで即日出荷!

会員登録(無料)するとおトクで便利な機能が使えます

ようこそゲストさん

注目キーワード :
海外発送/国際配送サービスの転送コム

> > > 新・飛距離モンスター登場!ブリヂストンJGR

GDO会員が体感
TOUR B JGRで飛距離UPできたのか?
BRIDGESTONE
TOUR B JGR

6年の歳月をかけて誕生した、飛距離を求めるゴルファーのための新”飛距離モンスター”がついに目を覚ます!GDOゴルフクラブ会員限定のスペシャル試打イベントも実施。はたして選ばれし7人は”モンスター”で飛距離を伸ばすことができたのでしょうか?

TOUR B JGR DRIVER

2008年、ヒートアップする飛距離競争に歯止めをかけるべく
フェース面の反発を規制するSLEルールが施行された。
新たな挑戦を余儀なくされたブリヂストンの開発陣が
世の中にある様々な構造体を改めてよく観察し、たどり着いたアイデアが
フェースを裏から支えることで、反発をコントロールすること」であった…

まずはソールからフェースの両サイド2箇所を金属ネジで支えるプロトタイプを制作した。
ボールの初速が期待以上に変化し効果が感じられたが、中心以上に周囲の反発が落ちてしまい、
ミスヒットに極端に弱くなるという課題が見つかった。
それを解決するため、次はフェースセンターの真下を一か所だけ支えるプロトタイプを作った。
今度は明らかに芯を外しても飛ぶようになり、核心に近づいてきた。
しかし今度は、フェースを支えるネジにかかる負荷が大きすぎることでヘッドが壊れてしまう。

やはり製品化は無理なのか。そう思った矢先、一人の開発者が閃いた。
先端に異素材を使ったらどうだろうか」。
そこから材料硬度の異なる素材をテストし、あらゆる条件に合致する素材を探し出した。
これが、打撃時のエネルギーをうまく利用するSP-COR(サスペンションコア)の誕生だった。
5年の歳月を要したが、飛距離を追求しているゴルファーたちに向けた新たなドライバーが完成した。

続きを読む

芯が広がって大きく飛ばせる
SP-COR搭載
サスペンションコア
フェース面の反発をコントロールする新発想のSP-COR(サスペンションコア)により、フェースの反発性能をコントロール一点を効果的に抑えることでルールオーバーを防ぎ、オフセンターのCT値増大が可能に。
進化した
Boost Power Technology
SP-COR搭載でソール側の剛性が更にアップ。JGRらしいつかまりの良い高弾道で飛ばせる設計が更に進化。
フェース全面で
低スピン化
3本に1本を更に粗いミーリングに変更することでインパクトでのボールの滑りを抑制、低スピン化を促進し飛距離性能向上。
選ばれたGDOクラブ会員7名が、自分のドライバーと新JGRを試打してトラックマンで測定!果たしてより良い数字が出たのはMYドライバーか?モンスターか?
Judgement
ブリヂストン ボール・クラブ事業本部
仲本さん
TOUR B JGR IRON
ミスヒットの許容性を高める
Dimple Face搭載
ディンプルフェース
進化した高初速設計の
Power Slit
打点に近いフェース下部を薄肉化。前作対比150%に拡大したパワー スリットにより、初速性能が向上。
SP-COR
(サスペンションコア)
振動吸収ポリマーをヘッド内部に充填することにより、反発性能を高次元でコント ロール。更に無駄な振動を 抑え、心地よい打感を実現。
今度は、JGRを使ってショートコースをラウンドしてもらいました。
いつも使っている番手から下げることはできるのか?検証してみました。
内海さん(50代/平均スコア90~93)
ドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、全てにおいて飛距離は圧倒的でした。ストロングロフトで飛距離を出せば、ロングアイアン(5.6番)が打てなくなって結果が同じかと思ってましたが、6番はとても打ち易く、さらに高さが出て距離が出ることにとても驚きました。ドライバーはレンジで打たせて頂いたので、フェードとドローを打ってみましたが、フェードはイメージ通りの左に出てセンターに戻ってくるボールが出たのに対して、ドローは右へストレートボールが出てしまいました。思い切ってつかまえる操作をしないと、フェード打ちの自分にはドローは出ないようで、チーピンが恐い自分には向いているかも。
片瀬さん(60代/平均スコア90~93)
ブリヂストンのクラブの構えた感じが好きです。ドライバーはよく上がります。ヘッドが軽いのが少し気になります。フェアウェイウッドもハイブリッドもよく飛ぶ。アイアンは自分の普段の番手より1番手飛びますね。
長島さん(40代/平均スコア90~93)
試打会に参加するのは初めてでしたが、最新クラブを試す事で自分のクラブ性能の違いが分かり、簡単で飛ぶクラブであると実感しました。ドライバーに関しては、初速が早く、エースドライバーより上回っていました。シャフトをフィッティングすれば安定感ある軌道になると期待します。アイアンに関しては、弾き感がある一方、打感も良く高く攻める低くライン出しも可能でしたので、大変良かったです。ミドルアイアン、ショートアイアンを使う機会が少なかったので、次回は本コースで試させて頂きたいと思います。
間脇さん(60代/平均スコア89未満)
構えた感じは前作同様、構えやすく安定感がありました。ドライバーははじき感があり、打音が好みでした。シャフト次第ですがミート率は上がっているので、シャフトが合えば10~20Yは飛距離が伸びると感じました。アイアンは、素材が分かりませんが、とても好感が持てる柔らかい感じでした。現在使用しているアイアンと比べると1.5番手くらい飛んでいると思います!
日野(敬)さん(50代/平均スコア100~103)
現在もJGRを使用していますが、打感などは同じような感じで安心して使えました。アイアンは、2番手位飛びが違いました。フルセットでそろえればコースも楽に回れるかもしれないと思いました。見た目もかっこいいです。ドライバーはもう少し打ち込まないとわかりませんが、シャフトとヘッドのバランスが合えば良さそうです。
日野(泰)さん(30代/平均スコア100~103)
ドライバーは自分が今使用しているものよりもヘッドが大きく、はじめは違和感がありましたが、ヘッドが大きいわりに振り抜きやすく、ヘッドスピードが速くなっていることを体感できました。是非練習で打ち込んでみたいです。ユーティリティーは、従来ブリヂストンのものはヘッドが小さいイメージがありましたが、本作は大きめで構えた時に安心感がありました。アイアンは普段の番手よりもはるかに飛距離が出ていてとても驚きました。ぶっ飛び系ですが方向性も良いと感じました。本日はありがとうございました!
森山さん(50代/平均スコア95~98)
ドライバーは、JGR レディースのAシャフト、11.5度の新旧比較でした。構えた感じ、ヘッドやフェース、シャフトの色などほぼ変わらないので、最初から違和感なく振れました。新しいドライバーの方が許容範囲が広く、直進性に優れているように感じられました。どのように変わったのかをうかがったところ、つかまり重視からシャフトのキックポイントも変わり、女性のボディーターンの打ち方でよりヘッドが自然に走るようになっている、とのことでしたので、発売されたら試してみたいなと考えています。アイアンは、ヘッドも大きくフェースも構えやすいので、力がない女性でも安心して振れるのではないかと思います。スピーダーのシャフトも高級感があって上手に見えていいですね。
MEN'S
LADIE'S
Special Thanks
~撮影にご協力いただいた施設~
東宝調布スポーツパーク 東京都調布市多摩川2-29-1
290ヤード60打席の練習場と9ホール、全長1,545ヤードのショートコースを併設。
ショートコースは2ホールでドライバーが使用可能、
多摩川の爽やかな風を感じるフラットなコースです。

ページの先頭へ

GDOサービス一覧
GDOおすすめサービス